債権回収について

このコロナ禍では詐欺被害、特に投資詐欺の解決依頼が多かったです。

貸したお金が戻ってこなかったり、うまい話に乗ってしまいお金を預けたり、仮想通貨やFX詐欺の投資詐欺にあってお金が戻ってこない被害者にアドバイスです。

相手が詐欺師だと断定出来るようなタイプの場合は、ありきたりの債権回収の方法では、お金は戻ってきません。

ありきたりの債権回収方法とは、

弁護士を使って訴訟する方法になります。

弁護士にとって裁判の勝訴が解決ですが、勝訴したからといって相手がお金をスムーズに返すことは少ないです。

相手が普通の勤め人であり家族もいて普通に暮らしてるなら、また話は違いますが、明らかに詐欺師だと言える相手なら、弁護士は全く役立たずです。

裁判での勝訴=相手がお金を返す

では全くありません。

なので相手が詐欺師にも関わらず、勝訴すれば返金されると断言までする弁護士がいたとしたら、その弁護士は貴方をペテンにかけようとしてます。

間違いなく金しか頭にない強欲弁護士です。

債権回収方法の実務の書いた本もありません。

それではどうすれば債権回収出来るか?ですが、相手に応じた厳しい合法的な債権回収方法があります。

日本トラブル救済解決センターは、長年の債権回収実務から蓄積された債権回収ノウハウがあります。