暴力的な人物・ストーカー気質でしつこい人物との縁切り解決 別れさせる解決 関わり合いを一切持たせない解決 脅迫被害 恐喝被害 相談 解決

 

日本トラブル救済解決センターには、
日本全国各地から、暴力的な人物・ストーカー気質でしつこい人物から、脅迫されている!恐喝されている!縁を切りたい!別れたい!関わり合いを持ちたくない!相談や解決依頼が被害者から数多くあります。

暴力的な人物・ストーカー気質でしつこい人物と縁を切りたい、別れたい、関わり合いを持ちたくない問題は、法的に解決するのは困難です。
基本、法律では他人との縁切りは出来ません。

相手と恋愛関係にあった場合は、ストーカー規制法を利用し相手側に、法的な警告をしたりすることも可能ですが、ストーカー規制法の警告は有効期限は1年です。1年後に何もなければ更新はされません。
ストーカーになるような粘着質の人物の場合、1年で諦めることなどありません。
また、ずる賢い相手の場合、恋愛関係など無い!と主張し、でっち上げのような金銭トラブルを主張するのです。
恋愛関係がないと主張されれば、ストーカー規制法そのものが適用されません。

暴力的な人物の場合は、タイプ的にカッとなりやすい人物、単細胞的な人物、女性そのものを道具のように見ており男尊女卑的に見下しているような人物、等がいます。

いずれのタイプも、自力で縁を切ろうとして、かえってややこしくなるケースも多いです。
相手が暴力的な人物・ストーカー気質でしつこい人物の場合には、相手を逆上させたりすると刺されてしまう事例も実際に珍しくありません。
何か起きてからでは遅いのです。

裏からの嫌がらせや仕返し等もされるケースも多いです。
確たる刑事事件で立件出来る証拠でもないと警察に助けを求めても無駄です。

警察は、実際に相談された方は分かると思いますが、警察は正義の執行機関ではなく一つの役所に過ぎません。
後々の仕返しも全くない安全な完全解決は、警察では絶対に出来ません。
貴方を守ることなど出来ません。

相手に何かされてからでは、取り返しがつかないのです。
何かあってからでは遅いのに、何かあったら来てくださいと言うのが警察という役所です。

暴力的な人物・ストーカー気質でしつこい人物から、脅されていて家族の情報も全部知られてしまってたり、地元なので逃げたいけど逃げられない方も多いです。
脅かされるようになると、お金を度々、脅かしとられたり、実質、財布にされてる例も多いのです。
逃げられないようにGPSアプリなどを入れられて監視されてるケースも暴力的な人物・ストーカー気質でしつこい人物の常套手段になります。

暴力的な人物・ストーカー気質でしつこい人物と交際関係にある場合、

弱みを握られてる為に別れられなかったり

裸やオナニーやセックスの写真や動画を撮影されてる


様々な事情と、暴力的な人物・ストーカー気質でしつこい人物が、怖い為に、簡単に別れること、縁切りが出来ないのです。

また役所の警察や法律の事務屋に過ぎない弁護士も、後々、仕返しもない完全解決は絶対に出来ません。

危険な相手から、警察がずっと守ってくれることはありません。
またトラブルになると
安易に弁護士に依頼する人もいますが、
弁護士は警察よりも更に役立たずです。
何故なら
何か犯罪が起きたら
警察に被害届出してください

としか言わないからです。

当たり前ですが、
弁護士が身体を張って守ってくれることはありません。
むしろ、何か起きたら、直ぐに警察を頼ります。
使えない警察に行くように言うしか出来ないのが弁護士という法律の事務屋です。

日本トラブル救済解決センターでは、証拠がないから何も力になれないではありません。貴方が被害に苦しんでいる事実があれば証拠の有無は大事ではありません。証拠がなくても貴方の言葉だけで十分なのです。

何よりも大切なことは
脅迫被害トラブルに巻き込まれている状況から1秒でも早く早急に、確実に救い出し、完全に解決することなのです。

日本トラブル救済解決センターは
脅迫被害 恐喝被害 詐欺被害 投資詐欺被害 金銭トラブル 美人局被害 不倫トラブル 不倫相手との縁切り 友人・知人との縁切り ストーカー被害 離婚トラブル いじめ被害 嫌がらせ被害 リベンジポルノ被害 拡散や晒される前のわいせつ写真の削除・わいせつ動画の削除 暴力的な人物やストーカー気質でしつこい人物との縁切り及び関わり合いを持たせない解決  暴力団構成員・元暴力団構成員・暴力団関係者・半グレ・危険人物・精神異常者からの脅迫被害及び縁切り 企業の不正情報・犯罪情報 個人の犯罪情報・秘密情報(不倫・不正等) 通報 告発 暴露 調査・工作・護衛・等のトラブル解決が専門のトラブル解決センターです。

創業1984年 完全秘密厳守で、貴方が、お抱えの問題を解決・救済致します。

現在、脅迫されてどうしようもない状況になっている方々

相手が怖いのは当然です。でも解決しないと状況は悪化するのは確実です。

自力で解決は出来ません。

相談するという勇気を出してください。

勇気を出せば貴方を助けることが出来ます。

日本トラブル救済解決センターは、 貴方の絶対的なお力になることをお約束致します。

どんな内容でもご相談下さい。